Trinityのがぶ飲みブログ

横浜市青葉区新石川、東急田園都市線たまプラーザ駅にある隠れ家的なワインバー“Trinity Wine Lounge & Cafe”です。  ここでは、日々の出来事やワインに関する情報を紹介していきます。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインの夕べ…

CIMG2497small.jpg
前回の続きです…。

ビールを飲んでいるうちに、妻も大浴場から戻ってきて、みんなで食卓につきました。

シャンパーニュを開けて、乾杯です。
やはりシャンパーニュでする乾杯は格別。最近は美味しいスパークリングワインが多く出回っていますが、シャンパーニュと肩を並べるものにはなかなか出会えないのが実情です。

ビールでフライングしてしまったのをちょっと後悔しつつ、お料理を食べ始めました。
お料理はシンプルな味付けで、食べやすくてワインに良く合います。
シャンパーニュがまたたく間に空いてしまい、次は赤ワイン、ということに。
実はシャンパーニュの抜栓と同時に、こちらも開けてあったので、
大ぶりのグラスに注いだときには香りが開き始めていました。

「ポマール 2005 オスピス・ド・ボーヌ」

フランス・ブルゴーニュ地方、ポマール村産の赤ワインで、現地の修道院「オスピス・ド・ボーヌ」に寄贈されたものを、日本の酒販店「パスポート」がオークションで競り落としたものです。
現地バイヤー、インポーター、酒販卸店、小売店、といった通常の流通経路を経ないため、
割安感があり、なおかつ保存状態が良いのが特長。

特にポマール村のワインは若いヴィンテージでも比較的早くから熟成のニュアンスが現れるものが多く、このワインにも、若いワインらしいしっかりしたボディと、紅茶やシナモンのような甘苦いスパイス、なめし皮の香りを同時に感じることが出来ます。
美味しいワインと料理、美しい景色。

「美味しい…」
「幸せを感じるなぁ…」

楽しい雰囲気でついペースが早くなり、ご馳走になっているワインなのに手酌で飲む私…。
良い気分で飲んでいたら、ワインの写真を撮るのを忘れてました。

その後、若いボルドーも1本飲み干して、一同フラフラと自分のベッドルームへ向かったのでした。
http://www.trinity-wine.jp/
スポンサーサイト

 | HOME |  »

FC2Ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。